離婚調停の準備

離婚調停の準備

離婚調停へ向けての準備編として

 

  • 今から調停申請を行おうと考えている方
  • 既に申し立てを行い1回目の調停まで準備をしておきたい方

 

を対象に、準備書面の書き方のほか、心構えの部分なども含め、
離婚調停のために準備しておくべき事をまとめました。

 

準備といっても、特に決まったものはありません。
ただ、調停を有利に進めたいのであれ、それなりの準備をしておいた方が良いでしょう。

 

キッチリとした決まり事が無いからこそ、初めて離婚調停へ入る方には、不安がつきまとうとも言えます。

 

今後の人生が変わるともいえる離婚に向け、なるべく有意かつスムーズに調停を進めていく為にも、
必要な書類などは、ある程度事前に準備しておきましょう。

 

お子さまがいらっしゃるのであれば尚更です。
離婚条件などは、今後の子供の将来・人生にも影響を与えます。



ページの先頭へ戻る

離婚調停の準備記事一覧

書類

離婚調停をする際に必要な書類と、その書き方です。書類を準備さえしておけば、離婚調停が始まったあとは家庭裁判所が判断してくれます。調停を有利かつスムーズに進めていく為にも、しっかりと必要書類を揃えておきましょう。まず、まだであれば、離婚調停を申し立てるための申立書を書き、調停申請する必要があります。離婚調停の申し立てに必要な書類・家庭裁判所にある「夫婦関係事件調停申立書」という書類に記入したもの・戸...

必要書類の書き方

まずは離婚調停を申し立てるための、申立書の書き方を説明します。離婚調停をはじめるには、家庭裁判所へ 「夫婦関係調停申立書(離婚調停申立書)」 と夫婦の戸籍謄本を提出します。申立人は、当事者である夫か妻。申立先は、相手方の住所地の家庭裁判所又は当事者が合意で定める家庭裁判所となります。管轄裁判所を調べたい方はこちらから調停申立書の書式ダウンロードはこちらから離婚調停申立書の書き方事件名「離婚」「円満...